おうちパン研究家 岩田 緑 の ブログ
 
自宅でパン教室してます http://green2005.run.buttobi.net/
 


パン教室リヒト
==Explain==
2006年4月からパン教室をしています。

ベーグルづくり紹介 

Net3(ケーブルテレビ)の取材をうけて撮影編集された番組が先週7/28~8/3放送されました。


ようやくDVDが届いて、やっと見れました^^


これを観れば、ベーグルが作れるかも!?


この自宅キッチンでのパン教室も今年で終了となりそうです。パン教室専用の部屋?(スタジオ?研究室?)を作ることになりました。これからもおうちパンを広めていきたいと思っています。


Aug.8.2013(Thu)17:39 | Trackback(0) | Comment(0) | パン教室リヒト | Admin

パンを楽しむ会 No.3

5月から毎月開催している「パンを楽しむ会」、今月は地場もん屋さんの食材を使って、サンドイッチ&スムージーを作ってランチをしました。野菜たっぷりヘルシー^^


まずは買い出し、夏野菜がずらりと並んだ地場もん屋さんを物色。珍しいモノを次々とかごのなかへ。パンは、おうちベーグル、小杉イマムラさんの全粒粉食パン、私のフォカッチャ。


イタリアのナスをメインにしたベーグルサンド、夏野菜たっぷりのフォカッチャ、カリッと香ばしいホットサンド。


食後は差し入れの抹茶のバウムクーヘンとグレープフルーツ、地場もん屋さんでメロンと桃を買って、土遊野さんのパン。りんごみたいにシャキシャキの桃もおいしかった。


隣のカフェゴッコさんに何やら学生さんたちが集合して、甘酒バナナスムージーの試飲会がはじまりました。キッチンに居た私たちもお味見させていただき、甘口、辛口のコメントをしっかりとお伝えして、きっと飲みに行くからねと約束。飲みやすくて美味しかったです。8/2~31、期間限定、地場もん屋奥のカフェゴッコにて1杯300円にて販売。平日13:00-18:00、土日は12:00-18:00(水曜日は定休日、14日は営業だそうです)


Jul.28.2013(Sun)21:54 | Trackback(0) | Comment(0) | パン教室リヒト | Admin

パンバーグ と ハードトースト

バターロール生地にミニハンバーグをのせたアレンジ惣菜パン、「パンバーグ」。チーズ、ピーマン、たまねぎ、ケチャップなどをあわせて賑やかにおいしく。


25日(木)13:00~新湊コミュニティーセンターで初めてお会いするお母さんたち8名さまと「パンバーグ100個」作ってきました。数を聞いてすごくびっくりしていましたが、さすが、熟練主婦のみなさん、手際よく作ってくださいました。メニューについて、段取りについて、すごく悩みましたが、うまくいってよかった!


1時間早く新湊入りして、カフェ六角堂でランチしました。スープ、おいしかった~。


26日(金)はベーカリーマルシェのときに「リヒトのパン」のハンコを作ってくれたえみちゃんが小松菜ベーグルを作りに来てくれました。お礼はサンクスレッスンじゃなくて私の作ったパンでお返しする約束。1回目はパンプディング、2回目はハードトーストを選んでくれました。教室中に作って焼き立てをお持ち帰りしてもらいました。


るみちゃんが作ってくれたMの焼印を押したりして、盛り上がりました。ラスト3回目は何パンのリクエストがくるかな? 楽しみにしてるね~。


Jul.27.2013(Sat)15:20 | Trackback(0) | Comment(0) | パン教室リヒト | Admin

出張レッスン と ピザパーティー

ほっとしてます。やっと、ほっとできます。
1週間前、「富がえりのレシピ」の前日、金曜日の朝食です。石臼挽きはるゆたか全粒粉50%、オペラ50%のリュスティック。水を10g減らしたのに、危険なユルさ。いつもより、パンチ2回多め。



頑張った甲斐あって、味わいあるパンになりました。この日を乗り切るため、朝から生ハム。


射水市の生徒さんのおうち(リフォームスタジオ ステージプラスさま)で4名さま出張レッスン。カラメルバナナとチョコチップのスコーン×2、チョコチップロール(コーヒー)×2をみんなで作りました。富山のはちみつやエスプレッソジャムを味見させてもらったら、全員絶賛。これはおいしいです。


新湊大橋を渡って足をのばし、コミュニティーセンターの調理室を下見してきました。さらにもう1か所、小松菜農家葉っぴ~Farmさんへ。アイスコーヒーをいただきながらお喋りをして小松菜を1箱購入。次こそ帰宅、とその前に近所のスモークなおさんでブロックベーコン購入。ようやく帰宅(16:15)。大鍋にお湯を沸かして、大量の小松菜をゆでる、ゆでる、ゆでる。ミキサーにかける。合間に学校へ行って個別懇談。帰宅後もとりあえず小松菜は全部ゆでて冷蔵保存し、続きましては、ピザ生地粉600g分手ごね。前日に買い出しした具材とピザ生地のボールを持って歩いて公民館へ(18:00)。


ママ友と3人で具の準備をして、7時からPTAの委員会。委員長なので司会進行をして、8時からピザのトッピング&焼成、懇親会!ぷはーっと飲んで、食べて、喋って。終わったのは22:30ごろだったかな。6種類、計7枚、どれも美味しかった!予定がめいっぱいの1日でしたが、朝から夜まで、手抜きなしで楽しめました。


Jul.26.2013(Fri)19:22 | Trackback(0) | Comment(0) | パン教室リヒト | Admin

北酸主催 親子パン教室

お義父さんに報告したいです。今日は岩田石油が家族のように長年お付き合いをしてきた北酸さんが「パン教室を開催してくださったんだよ」って。松川沿いの本社ビルへ先月下見に行ったときびっくりしました。明るく素敵な場所でした。


どしゃぶりのなか、この日を楽しみにしていた親子さんたちが集まってパンづくり開始。


本日のメインイベントはハサミでエピの形にするところ。大人も子供も夢中!


そして、こちらの業務用ガスオーブンで焼き上げると・・・


最高に美味しいベーコンエピが完成。焼き立てを味見してさらに全員大喜び、大成功でした。やったね!今後も継続していけるといいな。


Jun.22.2013(Sat)18:35 | Trackback(0) | Comment(0) | パン教室リヒト | Admin

甘夏マーマレード

常連の生徒さんからのリクエストにおこたえして、甘夏マーマレードのづくりをしました。みどり共同購入会でタイミングよく注文できた甘夏、4つで6瓶できました。


これはうちの分、3つで4瓶できました。


トーストして冷めたくらいの自家製酵母のカンパーニュに、クリームチーズと甘夏マーマレードをのせて食べるのがお気に入りです。


Jun.20.2013(Thu)17:55 | Trackback(0) | Comment(0) | パン教室リヒト | Admin

おうちパンプレート と お知らせ

「日替わりおうちパンプレート」はおしりパンが続いています。解凍後、250wのトースターで15分温めると、表面パリッと中ふんわり。焼き立てと同様においしく召し上がれます。カルピス有塩バターと自家製甘夏マーマレード(2012年7月)を添えて。


昨夜10時半ごろ焼き上がった小松菜ベーグル。ある方に味見してもらおうと思い立ち、夕飯後に捏ね始めたのでそんな時間になってしまいました。翌朝もふんわりもっちり。

しばらくお休みしていた越中大手市場のランチプレートにリヒトのパンが復活します。
5月26日(日)「小松菜ベーグルサンド」
の予定です^^  



今月4回目のお弁当!またまたオムライスですが、主役は深層水トマトだったりして。今の時季が糖度が高くておいしいんだって。


May.16.2013(Thu)17:11 | Trackback(0) | Comment(0) | パン教室リヒト | Admin

ランチ付きグループレッスン

教室をはじめた2006年からグループレッスンを予約くださる富山市上滝公民館さん。今年度もよろしくお願いいたします^^ 女性学級さんの開校式にあわせて13名さま、レッスンメニューお任せで、さらにランチも!というご要望にお応えしてきました。メニューは「カラメルバナナとチョコチップのスコーン」、ランチは2011年11月パリのパン屋さんめぐりをしたときにお昼に食べた「タルティーヌのランチプレート」を再現してみました。
★パン屋お菓子屋めぐりの様子

タルティーヌ
自家製酵母のカンパーニュ、トマト、モッツァレラのスライスチーズ、ベーコン
6種類の野菜サラダ
サニーレタス、ルッコラ、新玉ねぎ、イタリアンパセリ他、自家製豆乳マヨネーズ、マジックソルト
付け合せ
豚のリエット、ゆで卵、苺



タルティーヌのパンは、自家製酵母のカンパーニュを準備しました。年配のお母さんたちにも食べやすいように、ソフトに焼き上げ、タルティーヌはオーブンの余熱で温める程度に仕上げました。連休前半に作った豚のリエット、大好評でした! サラダは1種類ずつOXOのサラダスピナーで水切りをしたところ、みなさんとても関心を示されて、欲しい人続出。まとめて注文しようと相談されていましたよ。

そうそう、スコーンも大好評でした!
カラメルバナナとチョコチップのスコーン

すっかり顔なじみのお母さんたちと一緒に、カラメルバナナづくりから始まって、スコーンの生地づくり、ランチの準備、焼き上がり。みなさんお1人お1人の手から生まれた楽しくおいしい時間。ありがとうございました。



May.9.2013(Thu)12:56 | Trackback(0) | Comment(0) | パン教室リヒト | Admin

ブール

ウーヴリエ100%のフランスパン生地を捏ねました。2倍量でブール4個、うち1個は家庭訪問に来てくれた新しい担任の先生にプレゼント。お茶やお菓子は用意しないけど、手作りパンはいつも喜んで受け取っていただけます。


イーストで作るフランスパンのブールは娘が大好きで、朝はサンドイッチにしました。ゴーバルの新商品「太ブルスト」。


主人も娘も喜んでくれたけど、思っていたよりも味の深みはなかったので残念。明日はクリームチーズも合わせてみようかな。


Apr.24.2013(Wed)18:27 | Trackback(0) | Comment(0) | パン教室リヒト | Admin

ベーグルレッスン

春爛漫、ヨガに行くついでに買い物を済ませたら、駐車場ですっ転んで、血だらけになってしまいました。顎をぶつけたし、ホットヨガで体調が悪くなった困るから、買い物だけ済ませて帰宅しました。でも、午後からは約束どおり娘たちとベーグルづくりをしました。娘はこんなカードを作って友達に渡したんですよ。とても楽しみにしていたからね。でも、日にちと曜日が違ってる^^


計量も1人1人やってもらいました。


ダイニングテーブルに新5年生3人、私もいつもの場所で捏ねました。


成形は4人で^^ 私がするのを見てから、みんな全部自分で作りました。


じゃーん、焼き上がり。すごく上手にできました。焼き立てを食べたら、もちもちでおいしいって、とっても喜んでくれました。何かしてる方が痛みを忘れられるし、いっぱい笑って私も楽しかった。


Apr.5.2013(Fri)18:13 | Trackback(0) | Comment(0) | パン教室リヒト | Admin

オープンレッスン ~ プチ体験と見学 ~

ベーカリーマルシェまであと5日です! 3月30日(土)10:00-16:00、グランドプラザには12のショップが並びますよ。

・CIBO デリベイクスタジオ(パン)
・パン・ド・レーヴ(パン)
・カールヴァーン(パン)
・パン工房みなみかぜ(パン)
・けんたぱん(パン)
・ベーグルの店 くじら堂(ベーグル)
・ネテ製穀(パン)
・しぜんこうぼのぱんや きなり(パン)
・おうちパン研究家 リヒトのパン(パン教室)
・えっちゅう風土(野菜ジャム)
・キッチン花水木(スープ)
・アルパカ珈琲(コーヒー)


私は何人もの生徒さんに協力してもらって、もっちりベーグルドーナツの「オープンレッスン ~プチ体験と見学~ 」を開催します。グランドプラザから徒歩1~2分の距離にある地場もん屋さんのキッチンスタジオに居ますよ。ぜひ遊びに来てくださいね。ベーカリーマルシェ・リヒトブースではドーナツ付きの体験チケットと見学チケットを販売します。

プチ体験チケット(30分) 1000円
もっちりベーグルドーナツ4コとオリジナルレシピ付き

見学チケット 300円
もっちりベーグルドーナツ2コ



おうちパンの楽しさと美味しさを1人でも多くの人に知ってもらいたいと思っています。パンづくりの輪が広がって、わくわくドキドキ楽しい毎日になりますように。公民館の調理室でパンづくり。とてもきれいにベーグルの成形をする射水市のYちゃん、みんなからのお願いでその技を披露してくれました。ご協力、本当にありがとうございます。楽しいイベントにしたいね


Mar.24.2013(Sun)23:02 | Trackback(0) | Comment(2) | パン教室リヒト | Admin

北日本新聞で紹介していただきました

facebookをはじめたことでお付き合いの幅が広がり、人と人とのつながりのおかげで教室のことをたくさんの人に知っていただく機会に恵まれました。感謝しています^^ 新聞に載ることで、地元の人にも理解してもらえたかなとか、しばらく連絡を取り合っていない人にも見てもらえたかなとか、また会える切っ掛けになったらうれしいなとか、いろいろ思ったり考えたりしています。





2006年4月にスタートしたパン教室リヒトはもうすぐ7周年です。10周年に向けて自分のやりたいことを続けていけるように、気持ちを引き締めたいです。

パンづくりを通じて、これからも、心穏やかに、心豊かに過ごしていけたらいいなと思っています。



Mar.14.2013(Thu)12:57 | Trackback(0) | Comment(4) | パン教室リヒト | Admin

新メニュー「自家製酵母のライ麦パン」

以前にも自家製酵母で作るライ麦パンはメニューにありました。当初は「黒パン」と呼んでライ麦4割、発酵かごを使って大きく焼き上げるレシピでした。途中で3割に減らし、2分割した片方の生地に具入りのアレンジを加えるレシピになりました。そして2011年リヒト5周年ときに、メニュー、レッスン形式、料金を見直しプチリニューアルしてライ麦パンはメニューから外しました。「天然酵母」は「自家製酵母」と名前を変えて、粉の分量もほかのパンと揃えて330から300gに直しました。種類は、酵母液のみでつくる基本の「くるみパン」、発酵生地を併用する「カンパーニュ」、そして応用編として「ベーグル」の3種類に整えました。

この冬、おうちパンとしてたまたま作ったライ麦50%のカンパーニュがとても評判よくおいしかったし、ご予約のタイミングと重なったのでこれを機会ととらえて「自家製酵母のライ麦パン」を再びメニューに加えます。それに伴って、インスタントドライイーストのライ麦50%パン「しっかりライ麦パン」はメニューから外します。「ぎっしりライ麦パン」は「具だくさんなライ麦パン」に名前を変更します。

まだまだ、まだまだパンづくり修行中の身なので、よりよいレシピができたら、これからもリニュアルや変更を繰り返していくと思いますが、暖かく見守って応援していただけたらうれしいです。今後もどうぞよろしくお願いいたします。

「自家製酵母のライ麦パン」→:::



Mar.8.2013(Fri)12:43 | Trackback(0) | Comment(0) | パン教室リヒト | Admin

クリスマスパンづくり(国立立山青少年自然の家)

2012年12月15~16日、「缶かまどでクリスマスパンづくり」が無事終了しましたー。風が止み、雨も雪も降らず天候に恵まれ、キャンセルや大きなトラブルもなく、大成功だったと思います。おつかれさまでした!


2日間あわて22組(80名)。パンづくりが初めてのご家族がほとんどで、まず捏ねるのがひと仕事(家族総出の協力体制)。そして、最後に大仕事が待っています。薪や煙と向き合ってじっくりと「缶かまど」で焼成(主にお父さん、またはお母さんの仕事)。


子供たちは発酵待ちの間にラッピング袋に絵をかきました。思い出がいっぱい詰まった「世界一おいしいシュトーレン」の完成です。ラッピングをするときに、端っこを少しだけ味見したご家族がありました。福井出身のお母さんと参加した小学校2~3年くらいの男の子(1枚目の写真)、間髪入れずに「グー」と親指を出して見せてくれた笑顔が今もはっきり脳裏に焼き付いています。参加されたみなさんと一緒に召し上がるご家族が、あんな風に喜んでくれるのかなと思うと幸せな気持ちでいっぱいになります。


まるでオーブンで焼いたみたいに見事に焼き上がったシュトーレンがありました(すごい!)。缶かまどの可能性に期待が高まります。


日曜日は主人と娘より一足先に朝食をとって8時15分ごろ家を出ました。14時半に帰宅すると予定どおり部屋の片づけを頑張っていた様子がありありと。久しぶりにすっきりと片づけた勉強机を得意げに見せてくれました。自然の家のスタッフWさんから頂いたフェルトのペンケースを見せると、瞳がきらきらとなってとても喜びました。何から何までいろいろと本当にありがとうございました。期待と充実感、達成感いっぱいの2日間に感謝します


Dec.16.2012(Sun)19:12 | Trackback(0) | Comment(0) | パン教室リヒト | Admin

シュトーレン と カンパーニュ

今シーズンもう何回目かな・・・。「ショコラキューブ」教室の合間にプレーン味を作りました。中力粉エペ100%の試作を兼ねて、プレゼントしやすい5分割。とっても捏ねにくかったけどボリュームよく焼き上がりました。ミニクグロフ型のかわいいな。


朝食用の「自家製酵母カンパーニュ」は全粒粉50%、ゆめちから50%、食べきりサイズに成形。この日は前の晩に冷凍室から出してゆっくり解凍したんだけど、今朝はすっかり忘れてて・・・。


朝起きてから炊飯ジャーの上に袋ごと置いて上からタオルをかぶせて急速解凍。1時間半(5:10~6:40)でふっくら柔らかくなっていました。


朝食と言えばフルーツは欠かせません。この時季はりんごですね。箱でいただいた立派なふじをいつものようにレンジで煮りんごにしていますが、みかんがなかなか減らない。加熱後に混ぜてみたら、りんごとみかんどちらも美味しくてよい感じ(写真2枚目)。これはグレープフルーツの皮(笑)。時間がある朝には実を全部取り出してから分けて食べます。子供のころ父がやるのを見ていたので実を崩さないようスプーンで取り出すのが得意です^^


↓大雪のときに来てくれた生徒さんからいただいた手づくりのマドレーヌ。売り物のようにランピングされていてすごくかわいい。しっとりしてて材料そのものの濃厚な味わいがとてもおいしかったです。ごちそうさまでした


Dec.14.2012(Fri)08:25 | Trackback(0) | Comment(0) | パン教室リヒト | Admin

「リヒトのパン」完売しました

総曲輪の古本屋「Bookends」さんです。はじめてお店に来た娘が絵本を立ち読みしています。


特等席に「リヒトのパン」が並びました。12時にオープンして夕方には完売。お買い上げくださったみなさま、ありがとうございました。パン教室のほうにもご参加お待ちしています。


風が強くて心配しましたが、大手市場は規模を縮小して開催されました。屋外のイベントは気持ちがいいけれど、天候に左右されるのでたいへんです。この日はトマト煮込みのハンバーグとチーズ風味のポテトに添えられました、「自家製酵母のカンパーニュ」。


夕方は地元の岩峅公民館にて、ファミリーパン教室を開催。主人と娘も来てくれて計量の手伝いや写真撮影、それから我が家分のフォカッチャを作ってもらいました。参加は全部で9組。ご近所の方ばかりですが、初めましてだったり、名前や住んでいるところを聞いたりして、地域ふれあいの場になりました。パンづくりも大成功でした。


小麦粉3kg分のパンやスコーンを作り、2.7kg分の教室準備、委託販売用のペーパーアイテムやラッピングなどなど準備したことがたくさんの喜びにつながりほっとしました。夕飯は娘が捏ねてくれたふかふかのフォカッチャで乾杯して、今朝は生徒さんからいただいたお土産の抹茶昆布をご飯にのせていただきました。おいしかった~。

来月は大手市場が10周年だそうです。まちなか感謝デー(駐車場無料)だし、Bookendsさんの委託販売もまたまた同日開催の予定。11月25日(日)!



Oct.29.2012(Mon)14:04 | Trackback(0) | Comment(0) | パン教室リヒト | Admin

小見児童クラブさんグループレッスン

小雨が降る日曜日。山のなかの小学校に隣接した素敵な建物(小見コミュニティーセンター)でパン教室をしてきました。


小さな小学校なので参加率がとても高く、14家族35名のご参加をいただきました。2段焼きのオーブンが5台あってもさすがに全員一斉には物理的に難しい。前半と後半2つのグループに分かれて時間差で作業、初の試みです。期待していたとおり、みなさんのご協力のおかげでとてもスムーズに進みました。写真:前半グループが焼きあがって、後半グループ焼成中。奥のテーブルではカラメルバナナを分けているところ。


「ショコラブレッド」32個とカラメルバナナをお持ち帰りしていただきました。最後に「ありがとうございました」と元気なお礼の言葉をいただいて、とーーーっても嬉しかったです。このあと、立山少年自然の家へともう1つお仕事をしてから帰宅しました。


1週間がんばったご褒美に、週末のお風呂はいつもよりリッチなお風呂で癒されたい。欲しかった入浴剤です。去年と今年、自分のなかでいろんな思いが交錯しました。いざ行動しても思うようにいかないことがたくさんありました。今日のグループレッスンの最後にいただいてお礼の言葉を聞いて、とても満たされた気持ちになりました。これからもパンを作る面白さと喜びをたくさんの人に伝えていきたい。楽しく充実した時間を提供していきたいと思いました。


Sep.23.2012(Sun)16:22 | Trackback(0) | Comment(0) | パン教室リヒト | Admin

自家製酵母のカンパーニュ

ピアノの先生のお宅へ体験レッスンに行きました。熱心に優しく教えてくださる先生にお会いして、帰り道に「続けられそう」と娘が言いました。我が家にやってきた白い電子ピアノ、すごく楽しいです。当たり前かもしれないけど、音量が調節できて、デモ演奏が聞けるし、自分の音を録音もできる。私も古い楽譜を取り出して1曲(「トロイメライ」)こそれんしてます・・・。

パリの写真、ようやくラップブックにレイアウト中です。センスがなくて優柔不断なので、なかなか貼り付けることができません。エーン(泣)。



かぼちゃの残り1/8は、プリンにしました。カラメルは作って冷凍しておいたので、すごくラクでした。


涼しい1日でしたね。朝8時半ごろ捏ねて、夕方5時ごろ焼きあがり(8時間半)。もうすぐお盆で帰省するし、発酵生地を使い切ろうかと悩んだけれど、もう1つ残っていた実験をすることにしました(数日冷蔵保存後に冷凍)。


翌朝の自家製酵母カンパーニュは、スライスしてそのままで、ふんわりもっちり。バターやクリームチーズ、ジャムなどを好みで。米粉食パンは「こんがり焼けるとろけるスライスチーズ」をのせてトースト。すごく合う。


Aug.9.2012(Thu)09:44 | Trackback(0) | Comment(0) | パン教室リヒト | Admin

スコーン(カモミール)

主人も娘も大好きなスコーンは、イギリスのティータイムに欠かせないお菓子。社会人2年目のGW、国際免許をもって1人でイギリスへ行きました。B&Bに泊まりながら田舎町を巡る気ままなドライブの旅、2週間。ティールームを見つけると、ドキドキワクワクしながらクリームティーを注文した懐かしい思い出があります・・・。それ以来、何回スコーンを作ってきたかな。


初夏のころ、お隣さんの畑から摘ませてもらったカモミールをドライにしておいたので、牛乳で煮出して、それをスコーンの牛乳に使うことを思いつきました。が、しかし、この牛乳を味見してみると、香りよりも苦味が強い。何度味見しても苦い。最後の、最後まで躊躇したけど、今回はこのカモミール抽出ミルクを使うことに決めました。


そして、焼きあがり。見た目も匂いもいつもどおりだけど・・・。食べてみると、ふわーっとリンゴのようなカモミールの香り。苦味は全くなくて、期待していた味に近い仕上がり。よかった♪


いただいたかぼちゃ、4/8は煮物にして、3/8でおやつを作りました。ネットで検索したこちらのレシピ「コロコロ!ごまカボチャ!」です(味見をしてみて、お砂糖を少し足しました)。昨夜、食べ切れなかった輪切りの焼いたサツマイモを中に包んで娘が成形。香ばしく焼き色をつけて、おやきみたい。お手軽なおやつもおいしかったです。


Aug.7.2012(Tue)12:19 | Trackback(0) | Comment(0) | パン教室リヒト | Admin

今週のパン教室

6月のカレンダーも明日で終わり・・・。
心機一転、ブログのタイトルとデザインを変えました。

そしてもう1つ、「今週のパン教室」の紹介方法を変えます。
『パン教室リヒト das Licht』 の各メニューの <コメント>をクリック♪ すると、「写真」「日時」「お名前(アルファベット頭文字)」が見れるようにしました。過去の写真がメニューごとに見れるので、長い目でみると貴重な情報源になるだろうと思っています。このブログは、タイトルどおり「おうちパン」を中心に。「みなさんのおうちパン」と私が作ったおうちパンをご紹介します。



* * * * *



というわけで、「今週のパン教室」は今週分をもって終了します。 



月曜日は「自家製酵母のくるみパン」、金沢市からmidoさんがお越しくださいましたー。
偶然が重なり、教室にいらっしゃる2~3日前にブログを見つけてドキドキしました。
名前が同じ「緑」だから距離を飛び越えて来てくれました。
とても不思議な時間だったー。
ありがとうございました!



木曜日は「ベーコンとチーズのデリパン」
「梅雨時期は水分を減らしましょう」と言いながら、うっかり忘れてしまった・・・。
この日は天気が良くて湿度が高くなかったからよかったー。
焼きあがり、すごーくいい匂いでしたね。



金曜日は「ブリオッシュ」
ご希望によりミニスティック型に入れて2発発酵、だけど・・・。
なかなか膨らんでこなくて、時間オーバー、角丸く焼きあがり。
思い返せば、ブリオッシュ教室でこの型を使ったの、初めて!?
生地を冷やしたのが仇となったかなー。
ぴっちり角にならなくてごめんね。



ご紹介した6月最終週の「今週のパン教室」は、試しに 『パン教室リヒト das Licht』 にもアップしました。該当する各メニュー(「自家製酵母のくるみパン」、「ベーコンとチーズのデリパン」、「ブリオッシュ」)の <コメント>をクリック♪ してみてください。



Jun.29.2012(Fri)15:23 | Trackback(0) | Comment(0) | パン教室リヒト | Admin


(2/13page)
Top 1 >2< 3 4 5 6 7 8 9 10 End