おうちパン研究家 岩田 緑 の ブログ
 
自宅でパン教室してます http://green2005.run.buttobi.net/
 


フランスパンのカンパーニュ

今、私の手元に手作りパンの本が2冊あります。
図書館から借りてきた濱田美里さんのホームベーカリーの本と、
福岡直子さんのスクエア型で焼くパンの本です。
次々と出版されているパンの本ですが、
その写真や作り方から感じられる著者のポリシーが知りたくて、目を通すようにしています。
この2冊は、著者の意図がはっきりしていて、とてもよかったです。

そば粉入りのパンには興味があったので、一度参考にさせてもらおうかな。
ホームベーカリーだから美味しいという、国産小麦と天然酵母を使った内容も興味深い。
ホームベーカリーなら、とクオカのホームページを開いてみたら、
とても気になる記事を発見。

ティファールから、バケットも焼けるホームベーカリーが発売されるそう。
成形やクープは人がするみたいですけど。
食パンは、自然な形の2斤サイズが焼けるそう。
お釜が横に長いので羽は2箇所。
手ごね派の私ですが、
これだけブームになっているホームベカリーを全く知らないというのもどうだろう・・・。
ふと、そんなことを思ったりしました。



朝食後、家事の片手間に作った 「フランスパンのカンパーニュ」。
「キタノカオリ」と「ウーヴリエ」 2:1 のブレンドです。
(F)がなくても、手と感覚を頼りに、思うようなパンを焼くことができてうれしいです。


教室も春から5年目です。
今後、どうしてくか、いろんなことを考えます。
「人に伝えること」を仕事にしたかったので、パン教室はずっと続けていくつもりです。
時間の流れや、環境の変化とともに、
変えた方がいいこと、変えたくはないこと、守っていきたいこと。

さて、これからどうしようか。
少し、悩んでみたいと思います。



Feb.16.2010(Tue)11:25 | Trackback(0) | Comment(0) | おうちパン研究 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)