おうちパン研究家 岩田 緑 の ブログ
 
自宅でパン教室してます http://green2005.run.buttobi.net/
 


さつまいもベーグル

パン用にとっておいたサツマイモ、残り115gにあわせて72%の分量で捏ねました。
それから、くるみは、少量なのでトースターでローストしました。
焦げる直前まで焼いた香ばしいくるみ。

オーブンでローストするときも、最近は時間を長めにしてるんですよ。
以前は「予熱なし170℃10分」、今は「予熱なし170℃13分」。
茶色くなるまでしっかりローストすると、数段おいしいパンになります。

大人用は100g×4つ、子供用は60g×2つに分割。



もう1つ、「ケトリング」。
お湯のなかでひっくり返さなくても、イーストのベーグルもツヤピカに出来上がりました。
私はタイマーを使わないし、ひっくり返す必要もなくなれば、かなり余裕がありますから
浮かんでる子たちを順番に、すくい網でちゃぷんとお湯に沈めてあげます。
いい大きさになったものから、取り出して天板に並べる。

おうちベーグルは教室レシピより少し高め、220℃で15分焼いてます。

参考になれば、うれしいです。

【↓】 成形のときにキャラメルチョコチップを入れました。(1個あたり4gずつ)



オレンジエキス入りの山食パン、おいしかったです。
ヨーグルト酵母のような乳酸の香りのなかにオレンジの風味
「プレーンヨーグルトの匂いがする」と、食卓につくなり娘は言いました。


手の平サイズの小さな山食。
トーストしても可愛いです。



先月、2人の方から教えてもらったこと、偶然にも、いつもの図書館で出会ってしまいました。
こちらの本を借りて読んでいるところです。
ウエダ家さんは、料理にも酵母を使っていらっしゃり、菌についての知識が興味深いです。
自家製酵母は、『自家製』というだけあって
それぞれの家の味や工夫や良さがあるんだと思います。



2010年7月28日(水)11:35 | トラックバック(0) | コメント(0) | おうちパン研究 | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)