おうちパン研究家 岩田 緑 の ブログ
 
自宅でパン教室してます http://green2005.run.buttobi.net/
 


石けん作り

娘のおひな様を出しました。
手馴れたもので、「えいっ」と始めてしまえば15分ほど。
小学生になったし、今年はひな祭りらしく、何か作ろうかなぁ・・・。
どうしようかなぁ・・・。
でも、先のことは決めないで、流が来たら乗りましょう。


さて、いよいよこの日が来ちゃいました。

親元を離れ、京都で学生生活がはじまった17年前。
自分で石けんを選ぶ楽しさを知り、石けんが好きになりました。
数年前に石けんは家で作れると分かっても、いろんな石けんを使いたいから、
もっぱら買う専門で自分は作らないだろうと思っていました。
昨年9月からmichi.さんの手作り石けんにお世話になるようになって、
良さを実感するとととに、作り方や楽しみも教えてもらって、いいなぁと思い始めました。
でも、やっぱり作るとなると・・・、二の足を踏んでいました。
年末になり、2010年は石けん作りをはじめる年にしちゃおうかなと思い付いて、
michi.さんに甘えて、石けん教室をお願いしました。
石けん作りの楽しさを教えてもらったけど、でも、やっぱり、どうしようかなぁ・・・と、
最後まで迷っていたのですが、教室で作った石けんをカットしたときの可愛さにイチコロでした。


ようやく気持ちが決まって、材料や道具を取り揃えました。
これでお分かりかと思いますが、
私はよくよく調べて、考えてから、準備しはじめる慎重なA型です。



ひとりで作るはじめての石けんは、手洗い用「ハンドソープ」です。
本に載っていたオレンジ色の石けんに一目惚れして、レッドパーム油を使いました。
ちょうどいい具合に固まってきたころ、台所に入ってきた主人に写真を撮ってもらいました。
記念、記念。

「ひとりでできるもんっ」ていう子供の料理番組がありましたね。
危険な苛性ソーダを取り扱いつつ、準備から後片付けまでひとりでできるって、
「なんだかすごい大人な気分」。嬉しかったです。
子供がママの真似をして台所に立って感じる喜びって、この気持ちと似てるかも。

そんなことを思いました。


いつか来るのかしら・・・、と思っていた石けん作り。
ようやく私のところに流がやってきて、うまいこといい波に乗れた気分です。
michi.さんとの出会いに感謝。ありがとう



2010年2月5日(金)12:31 | トラックバック(0) | コメント(0) | てづくり日記 | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)