おうちパン研究家 岩田 緑 の ブログ
 
自宅でパン教室してます http://green2005.run.buttobi.net/
 


2010年1月を表示

晴れの舞台

人生において晴れの舞台とは、さて、いく度あるものか・・・。
入学式、卒業式、成人式は、成長を喜び祝う日。
大会、発表会など、成果を出す緊張の舞台。
新たな人生のはじまり、結婚式や披露宴。

舞台の大きさはどうあれ、どんな気持ちで望み、何を感じるかが大事かな。



名前を呼ばれ、表彰状と楯を受け取り、席に戻った娘。
まずは、漢字だらけの表彰状を読んでみる。(写真左)
つぎに表彰楯を値踏み・・・。(写真中)
とっても緊張したし、嬉しかった様子でした。
一方、楯の金色部分がプラスチックであることに非常にがっかりしていました。
28日の新聞には名前が載ったんですよ。
7歳にして、とても貴重な経験ができましたね。
君の晴れ舞台、パパとママの目に焼き付けました。



娘に続いて私も。
なかなかできない素敵経験をしてきました。



カメラマンさん、ライターさん、編集スタッフのみなさん。一緒にパンを作る親子さん、お宅のご家族さん。たくさんの人に見守られるなかで、パン教室の様子を撮影していただきました。

どんなページに仕上がるでしょうか。


3月10日発売の 『Takt 4月号』、お見逃しなく。



2010年1月31日(日)14:12 | トラックバック(0) | コメント(0) | つれづれ日記 | 管理

バターロール

表彰式、よかったです。
ドキドキと嬉しさを隠し切れない様子の娘、可愛かった。
次はママの番。
よーし、がんばっちゃうぞー。


前日に生徒さんと同時進行で作ったバターロールです。
朝食前、レンジで温め直しをした姿があまりに可愛くて、パチリ。



バターロールはレンジ500wで1個10秒。
6個だから1分なんだけど、おまけで1分10秒しました。



この写真は焼けてすぐに撮ったもの。まだパンパンですね。かすかに温かさが残るくらいに冷めたら、ガラスケースやビニール袋などに入れてあげると、時間の経過とともにしなっと丸い姿になってかわいくなります。


2010年1月30日(土)09:26 | トラックバック(0) | コメント(0) | おうちパン研究 | 管理

今週のパン教室

さぁ、今週の教室も終わりました。
おいしそうなパンがたくさん焼きあがりましたよ。


火曜、水曜は、とてもカッコイイ「フランスパンのカンパーニュ」。
こんなパンがおうちで焼けるなんて、本当☆最高。
あまりに作業がなくて、「何しに来てるんだっけ?」と忘れてしまうほど、
お茶を飲みつつ、おしゃべりばかりの教室です。



教室に通って2~3年になる生徒さんたち。
作業は少なくても扱いが難しい生地を、手際よくバッチリ決めてくれました。
隣で見ている私は惚れ惚れしましたよ。
クープも綺麗に開きました。
写真左はオーブン下段、右は上段です。焼き色が違いますね。
下段は石釜っぽくハードな焼き色。上段はほどよく綺麗に焼き上がります。



木曜日は「食事パン」。
パン作りの基本をマスターするのにもよいメニューです。
丸めるって難しいですね。
どんなパンでも生地をよく観察し、意識して行うと違ってきます。
バリッと、ふんわり。このパンは美味しいです。



金曜日は「バターロール」。我が家の都合で午前教室をお願いしました。3月に転勤が決まっている生徒さんに、苦手なバターロールをしっかりマスターしていただこうと、私も同時進行で一緒に作る特別レッスンとなりました。

その甲斐、充分あったのではないでしょうか。とっても可愛いバターロールが焼きあがりました。ぜひぜひ、おうちでも作ってくださいね。



さて、午後は早めに学校へ迎えに行き、家族3人で富山市内へと向かいます。
夏休みの自由課題で提出したポスターが入選し、その表彰式に出席するのです。
主人も私も県から賞をいただくなんて経験ないから、
娘が表彰されるのを楽しみに、ほいほいとでかけてきまぁす。



2010年1月29日(金)12:19 | トラックバック(0) | コメント(0) | パン教室リヒト | 管理

バケット

教室の合間でも楽々作れる「フランスパンのカンパーニュ」にするつもりが・・・。
ウーヴリエなのに(F)と同じだけ水を入れてしまったので、
手間がかかるバケット成形をするはめになりました。

カンパーニュのふわふわサンドイッチが食べたかったよ~。



前々からやってみたかった1本クープ。
なかなか格好よいぞ。



1週間前に習った石けん、型出ししました。
温度や湿度で固まるスピードに違いがあるみたい。
まだ柔らかめだったけど、カットした方が早く固まってくれるかなと思って。

肉じゃがのジャガイモと同じように、大きめが好き。
目分量で6等分。



このクーラー網、パン用だったのを石けん用にしたんですよ。石けん作りに対する私の本気(マジ)度、伝わるかな。代わりにパン用にはカゴ(ザル?)を購入したんです。バケットがのっているのがソレ。これが、便利で、便利で・・・。
あっ、話がパンに戻っちゃう。

石けん使うの、とっても楽しみ。
石けん作りの材料も注文しちゃった。
にやり。



2010年1月28日(木)21:26 | トラックバック(0) | コメント(0) | おうちパン研究 | 管理

北海道からのめぐみ(共同購入のお知らせ)

「北海道からのめぐみ」さんで北海道産の小麦粉など購入できます。
品揃えは少ないですが、クオカよりお値段控えめです。
一緒に注文したい方は、29日(金)正午までにメールくださいね。



2010年1月26日(火)12:20 | トラックバック(0) | コメント(0) | おしらせ | 管理

食事パン と ベーグル  ~(F)の代替案 ~

もう大丈夫。
どこも痛くないし、普段どおりです。

さて、(F)が販売終了となってしまいましたね。
代わりにどんな粉を使えばよいか、
教室レシピで(F)を使っているメニューについて、ご案内します。
(クオカで取り扱いのある国産小麦での代替案です。)

ベーコンエピ、フガス、フランスパンのカンパーニュ、バケット・・・ウーヴリエ
ピザ・・・ウーヴリエ、または、ER
クロワッサン、イングリッシュマフィン・・・コンチェルトとキタノカオリの半々ブレンド
フォカッチャ・・・、ウーブリエ、または、キタノカオリ
詳しく知りたい人は個別にお問合せください。



食事パン・・・、これは悩みます。

というのも、(F)あってこそ誕生したメニューだったので。
(F)が最も美味しく食べれるパンが「食事パン」なのでは、と思うほど。



試作1回目は、キタノカオリとウーヴリエの半々ブレンド


捏ねているときは非常によかったけど、
1次発酵後に分割して丸めているときの生地の張り感やツヤ感が違う。
それでも、焼きあがりはなかなかよくて、家族は普段どおり美味しく食べてくれました。
私はもう少し吟味したいと思っています。



こちらは、「さつまいもベーグル」のアレンジ。
さつまいもは加えず、代わりにライ麦を1割配合しました。
こういう感じ、特に女性に好まれるパンかなと思います。



ツヤピカっと、焼きあがり。
大きい方は成形時にシナモンを少し加えました。
ほどよい甘みとナッツ感が、おいしいです。



無塩せきウィンナーのベーグルは駄目でした、味が。
また、もう少し考えてみます。
当分はこれまでと同じロングタイプのソーセージを使います。



2010年1月26日(火)10:53 | トラックバック(0) | コメント(0) | おうちパン研究 | 管理

ベーグル

地元から出馬された新人の候補者、見事当選されました。
おめでとうございます。本当によかった。

お腹がまだ不安な私は、用心して教室をキャンセルさせていただきました。
頭痛は治まり、体も動くけど、ここで無理はできないなぁと。
ぼちぼちと過ごします。


ベーコンに続いてウインナーも、発色剤や保存料等を使っていない
無塩せきタイプにしたいと思っていたので、試作しました。
分割個数、焼成の温度と時間など、無理がないか確認です。



そして、そして、今日は主人の誕生日。

お料理教室で習った「キチンのマスタード香草焼き」がメインの予定。
「ニューヨークチーズケーキ」は冷蔵庫で寝かし中です。
どちらもリクエストを聞いてから、美味しい材料を準備しておきました。
量は食べれないけど、私もかっちり味わいたいと思っています。



2010年1月25日(月)10:47 | トラックバック(0) | コメント(0) | おうちパン研究 | 管理

ダウン・・・

立山山麓スキー場周辺の車窓風景です。


青空の下の雪景色は本当に気持ちいい。
選挙戦も最終日ということで、自然と力も入ります。



でも、このときすでに私のお腹はちょっと変だった・・・。


昼に帰宅して、少しだけと横になったが起き上がれない。
体がだるくて、お腹が気持ち悪い。
我慢して横になっていたけど、吐き気は消えずついには嘔吐。
熱を計れば38.2℃。
特に腰まわりが痛いというか、だるくて、寝ているほかない。

でも、悪いことばかりでもなくて、ようやく「龍馬伝」を初回から見ることができた。
顔は涙でぼろぼろ、頭は熱でボーっとし、体は痛みに耐えながらですけど。

私って体力ないんですよ。
瞬発力だけで日々生きているので、持久戦に入るとスコンと倒れてしまいます。
夜には熱も下がり、ひと晩寝たら体の痛みも気にならなくなっていました。
でも、お腹はまだ怪しくて、じわーんと頭痛が続いています。


冬休み明け。
この一週間はいろんなことがあって、楽しんでいたんだけどね。
パパの予想的中で、体調崩してしまいました。
この様子だと、もう一日、大人しくしていれば大丈夫そうです。



2010年1月24日(日)17:17 | トラックバック(0) | コメント(0) | つれづれ日記 | 管理

今週のパン教室

今週ようやく教室を再開できました。
この前も書いたけど、「教室がある生活」は、ホッとします。
体も心もこのリズムに慣れてしまっているようです。


月曜日はご近所さんをお誘いして、「キャラメルチョコロール」を受講していただきました。



このパンは、バターロールをより手軽に、より美味しく、より可愛くアレンジしたレシピ。味の方もしっかり考えてあるので、いろんな人に作ってもらいたいメニューです。

よく捏ねて、ふっくらとおいしそうに焼きあがりましたよ。



火曜日は「バターロール」教室。
お2人ともいいペースで上手に生地を捏ね上げました。
難しい成形ですが、1個1個丁寧に作業され、徐々に格好良く仕上がるようになりました。


水曜日は「フォカッチャとフガス」の教室。
どちらのパンも(F)使用です。
似たレシピなのに、こんなに違うパンができるって不思議ですね。



金曜日は「さつまいもベーグル」教室。
どのパンにも言えることですが、特にベーグルは形よく作りたいもの。
具沢山の生地は成形しにくいけど、頑張って上手にできましたよ。
お味、いかがでしたか?



2010年1月22日(金)20:52 | トラックバック(0) | コメント(0) | パン教室リヒト | 管理

浅井商店

浅井商店の共同購入、そろそろ注文したいと思っています。

今回の締め切り日は、1月31日(日)正午にします。

一緒に注文したい人はメールでお知らせくださいねー。



2010年1月21日(木)21:47 | トラックバック(0) | コメント(0) | おしらせ | 管理

石けん教室

選挙カーは立山町をくまなく走ります。
一度も通ったことのない道、地域、集落はなんのその、
「カモシカ」と「ダム」と「行き止まりの看板」までも見ましたよ。
新しいことばかり、とても勉強になります。
貴重な経験をさせてもらっているなぁと思います。


年末から楽しみにしていた「石けん教室」。
我が家に先生michi.さんを招いて、友達と2人で受講しました。



全くはじめてのことは、人に教えてもらうのが一番。必要な道具の使い方や、材料の扱いなど、慣れている人ならではのコツや要領ってあるものです。

作ってみた感想としては、随所に配慮や工夫がされていて、楽しかったし、勉強になった。何より、落ち着いて作ることができたのは、michi.さんの人柄のおかげです。思い切ってお願いしてよかった。



作った石けんが使えるのは、まだまだ先。
それもまた、楽しみ、楽しみ。

私、石けん作りはじめちゃいますよ。
1人でもちゃんと作れるかなぁ。



2010年1月21日(木)21:33 | トラックバック(0) | コメント(0) | てづくり日記 | 管理

フガス

食事後の「ちょっと寝」、いいです。
お腹が膨れた食後すぐに立ち仕事をはじめると、
いつまでも下腹部に膨満感が続き、気持ち悪くなることがよくあった私。
ひたすら我慢するか、胃薬を飲むかしていましたが、
ここ数ヶ月、朝、昼、晩と食後「ちょっと寝」を実践。
右下にして10分横になれば、即、胃がすっきりして効果テキメン。
気持ちがいいから、忙しい朝でも5分は横になるようにしています。



さて、生徒さんと一緒に教室時に作ったフガスです。
このパン、家族が大好きなので、とても喜んでくれました。
生徒さんは(F)、私は「ウーヴリエ」。
水加減が少し違うけど、どちらもカリッとふっくら焼きあがりましたよ。



2010年1月20日(水)21:08 | トラックバック(0) | コメント(0) | おうちパン研究 | 管理

自家製酵母のライ麦パン

長かった冬休みが明けて、娘は元気に学校へ行きました。
私も約1ヶ月ぶりに教室を再会。
パン教室があるって、こんなにほっとするの?
もう私の生活の一部なんだなぁって思いました。


夕食準備のついでにレーズン酵母エキスで捏ねた生地。
ひと晩発酵、分割成形して、朝8時ごろ焼きあがりました。



教室レシピ「天然酵母のライ麦パン」にくるみを少し練り込んだ生地です。
成形違いで、2個。



こちらはレーズンといちじくも巻き込んだの、2個。
左側はシナモンも一緒にパラパラした方。
目印にクープを変えてます。

どうしても出かける必要があったので、2次はオーブン発酵で1時間。

夕食ついで、朝食ついでの作業だけで、こんなにおいしそうなパンができちゃう。
しかも、2倍量で作るから朝食4回分のパンができちゃうなんて嬉しい。



町議会議員の選挙戦が今日から始まりました。地元から新人の立候補者が出馬することになり、私も選挙カーに乗るお手伝いをお願いされちゃいましたよ。選挙事務所前の出陣式でヤクルトを片手に乾杯後、さっそく候補者の後ろに乗り込み全開の窓から手を振ります。

しかし、それだけではありませんでした。先輩たちの見よう見まねで、な、な、なんと、マイクを握ることに。「○○やま あきら、○○やま あきら でございます」。「立山町のみなさん、○○やまあきらを どうぞ町政の壇上へと押し上げてやってください。」なーんてね。いや、本当。今週午前中だけですが、できるだけのことは頑張りたいと思っています。



2010年1月19日(火)12:25 | トラックバック(0) | コメント(0) | おうちパン研究 | 管理

バターロール

ようやく娘とお出かけしてきました。
ぶらぶらと買い物して、
手ごねパンがいただけるお店でランチを食べて。
最後はいつもの図書館へ。
暖房が効いて居心地よくて、本がいっぱい。
借りたい本をさっさと決めた娘は、1人でビデオ鑑賞してました。


朝食後、すぐにバターロール作りにとりかかりました。。



1つ1つ試しながら焼いてるので、毎回仕上がりが違ってますね。
パンの仕上がりを決める要素はとてもたくさんあります。
ときどき見直して、よりいいパンが作れるようにと思っています。



また少し良くなったと思います。
今月のバターロール教室、どんな風に焼きあがるかな。
楽しみです。



こちら、「初代」パン教室のお仕事バック。
覚えてる人もいるかな?懐かしいでしょ。

買い替えて1年ちょっと経ちますが、今は「図書館バック」として現役ですよ。1人10冊まで借りれるたくさんの本を、傷つけずにり持ち帰ることができるし、このままベットサイドに置けばマガジンラックさながらブックコーナーに早代わり。

とても重宝してます。



2010年1月17日(日)22:04 | トラックバック(0) | コメント(0) | おうちパン研究 | 管理

バターロール

今年はどんな1年になるでしょう。

「健康」、「暮らし」、「継続」、「挑戦」、「理想像」。

グループに分けて1枚の紙に思う言葉を書き出します。
去年のと見比べれば、反省もできるし、自信にもつながる。
自分を見失わないために・・・。
「今、何をすべきか」を確認します。


日々の雑務はノートに書き出し、終わったら横線で消す。
すぐできることでも、1ヶ月以上先のことでも、やらなくちゃいけないことは全て。
気づいたときに「書く」。
それをいつも「見る」、優先順位をつけて「やる」。
横線で消すたびに「やったぞ」と、自分を褒める。
なかなか進まなかったこと、いっつもノートに残っていた項目を消す瞬間は、
「よくやったー」、と相当自分を褒めます。
自分自身を叱咤激励し、いつも生き生きしていられるように。




本題の「バターロール」に移りますね。



キタノカオリで作った教室レシピのバターロールです。
レーズン入りはこの8の字成形。
前回の反省を踏まえて、ふっくらと可愛く仕上がったかな。



通常のバターロール。
この成形、形よく作るのは難しいですね。
巻いて横倒しじゃなく、こう縦に置かれるのは、居心地悪いのかしら。
少しでも不愉快なことがあると、テキメンに形が歪になってしまいます。

時々作らないとね。



2010年1月16日(土)17:42 | トラックバック(0) | コメント(0) | おうちパン研究 | 管理

2月のご予約について

気がつけば「15日」を過ぎてました・・・。
1月教室すらまだスタートできていな状態で、うっかりしてました。
遅ればせながら「2月予約表」をアップします。
少し長めに1次募集は 1月20日(水)まで にしたいと思います。

なお、今週キャンセルをお願いした生徒さんを優先して調整させていただきます。



クロワッサンの温め直しに使おうと思ったら・・・、うんともすんとも言わない。昨日は確かに使えたのに、一体全体、君に何があったの?
レバーを握れど手応えがなく、取り扱い説明書どおりに掃除してもダメ。パパに見てもらったけどお手上げで、仕方なし諦めました。

掃除用にと買った100均のスプレーが、非常にきれいな霧を出すからびっくりしました。ここ2~3年で100均のスプレーは目覚しく品質が向上してますね。入れる水の量に関係なく元気に吹いてくれて使用感もいい。デリケートなダイヤモンドスプレーよりずっと使いやすいかも。しばらくお世話になります。



2010年1月16日(土)10:27 | トラックバック(0) | コメント(0) | パン教室リヒト | 管理

クロワッサン

雪が降り続いた一日。
やはり家にこもって過ごしました。
朝食に食べたクロワッサンの感想は・・・、味がぼやんとして重い。
ちゃんと層が出来ててサクサクだけど、持ったとき重いと感じるのはよくないです。

記憶がはっきりしているうちにと、作り直しました。



塩を0.5g増やして味を引き締め、仕上げ発酵をしっかりとって軽く焼き上がるように。
粉の一部にふすまを少し入れました。



カットサイズも若干変更して、ご覧のとおり。
これは100点満点!パーフェクト!
かなり嬉しくて、頑張ってよかったなー。



夕飯はピザにしました。
1枚目はトマトソースとモッツァレラ。
2枚目は焼きネギとエビのマヨピザ。
夕食の3時間も前に生地を捏ねて、のんびり室温発酵。
トマトソースを作ったり、他の料理を下ごしらえしたり、
クロワッサンを仕上げたり、ピザの具を用意したり。
のんびり室温発酵だと、生活の一部としてパンを作っている感じがとてもいいです。



■ 自宅教室にいらっしゃる生徒さんへ。

我が家の玄関前スペースには屋根雪が落ちてきます。
お車から玄関前に移動の際は、
できるだけ家の壁際を歩くようにご注意くださいね。



2010年1月15日(金)22:00 | トラックバック(0) | コメント(0) | おうちパン研究 | 管理

クロワッサン

この雪と寒さだし、娘と家にこもってます。
私はもっぱらレース編みで時間つぶし。
娘にちょびっと勉強させてみたり。

時間があるからクロワッサンでも・・・と。



イーストの量を半分以下にして、冷蔵庫でしっかり生地を休ませながら作業しました。
いつもより弾力ある生地に仕上がり手応え充分。



約9時間で黄金色に焼き上がり。
夕飯後だけど、内層が気になるし、試食、試食!
切ると中から蒸気が出ました。
娘と半分こしたその味は・・・、よく分からなかった・・・。
焼き立てだから? 量が少なかった? 興奮しすぎ?

クロワッサンはやっぱり朝だね。
明朝、落ち着いて味わいたいと思います。



自家製酵母エキスは、保温ポットの横でリフレッシュ中です。
ここに置くと、すぐできて助かる。
隣に無印良品のトースターがチラリ写ってますが。
1000w→750w→500w→250wと4段階の調整ができて、庫内も広い。
角食パンら4枚までトーストできるし、クロワッサンも焦がさずカリッと温まります。
揚げ物の温め直しも優秀、お餅もたくさん焼けるよ。
バケットは霧吹きして低めのワットで温めれば、焼き立て同様の食感が戻ります。
スライスアーモンドのローストも少しはムラがあったけどできました。



黒部の濱田ファームさんの米粉で作ったお好み焼きでーす。
小麦粉の代わりに100%米粉。
さっくりした生地は、焼くと表面カリッと、中しっとりで美味しかったです。
主人は全く気づきませんでしたよ。
パンには、カンパーニュの成形仕上げに打ち粉として使ってみました。
布どりからの移動がスムーズでよかったです。


食べ物を育てる仕事をなさっている生産者の方には、本当に頭が下がります。
名前に似合わず植物を育てるのが苦手な私(いつかは克服したい・・・)。
せめて自分が手にした野菜や穀物は大切に料理したいと思っています。
パンを作るときも、料理を作るときも、同じです。



2010年1月14日(木)22:04 | トラックバック(0) | コメント(0) | おうちパン研究 | 管理

バターロール

冬らしい「冬」になりました。
ぐぐっと冷え込み、本当に寒い。
家の外は氷の世界だそうです(パパ談)。

教室できず、いまだに冬休みモードの我が家
熱はおさまり、体も楽そうだけど、もう少し用心しないとね。



久しぶりに食べたら美味しくて、また焼きました。
好評だったレーズン入りは、目印になるよう成形を変えてみました。
生徒さんからお借りしている本に載っていた「8の字」の形です。
結んだりするのは久しぶりで、終わったあとで「あっ!」と思い出す。
両端持ってパンパンするんだった。
また、作ろう。



2010年1月13日(水)16:27 | トラックバック(0) | コメント(0) | おうちパン研究 | 管理

バターロール

「どうも調子がおかしいぞ・・・」と様子をみていたら、
娘が新型インフルエンザにかかってしまいました。
久しぶり行った学校でもらってきてしまったんだろうな。

明日から予定していた2010年の教室、今週はキャンセルさせていただきます。
2月のスケジュールでは最優先にて調整させていただきますので。
ごめんなさーい。



微熱が続いて食欲が少ない様子だったので、柔らかいバターロールを焼きました。
成形のときにレーズンを粒々っとのせて、クルクル巻きました。
ちぎってやると、ぱくぱくと嬉しそうに食べてくれました。

しばらく一緒にテレビ見てたら、娘の体がやけに熱い。
検温したら、いきなり39.8℃と高温でびっくりして、病院へ行ったのでした。
私も感染しないように気をつけないと・・・。



2010年1月11日(月)15:01 | トラックバック(0) | コメント(2) | おうちパン研究 | 管理


(1/2ページ)
>1< 2 最後 



家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ | 楽天市場