おうちパン研究家 岩田 緑 の ブログ
 
自宅でパン教室してます http://green2005.run.buttobi.net/
 


2013年2月を表示

自家製酵母のふんわりカンパーニュと

日差しあって、暖かくて、春が近いことを感じる一日でしたね。憧れのヒヤシンス、まずは切り花を1本買ってみました。


ライ麦50%の次は、ふんわり白いカンパーニュを焼いてます。発酵生地入りの「自家製酵母のくるみパン」のくるみなし。


フランスパンほど気泡はないけど、ブールみたいに食べやすくておいしい。


今日は「カラメルバナナとチョコチップのスコーン」のレッスンの合間に、「ロールケーキづくりミニクル会」を開催しました。参加者6名さまに見守られ1時間半ほどで完成。実は前もって作っておいたものを・・・、みたいな準備はしていないので、巻いてすぐに切り分けてお持ち帰りしていただきました。


確定申告も済ませたし、お年玉付き年賀はがきも交換したし、暖かい日差しが気持ちよくて張り切って掃除をしていたら、届きました!ベーカリーマルシェのポスター。どーんと2束、200~300枚はあるよ。少しずつ準備はしてるけど、予想できていない部分がどのくらいあるのかも分からないくて漠然とした不安を感じてしまうような厚みのあるポスター。でも、やれるだけのことを精一杯やりたいと思っているので、みなさんイベントにおでかけくださいね。準備や運営の協力者も引き続き募集しまぁす。お時間作って協力してくれた方には「パン教室リヒトのレッスン無料券」、「BBQご招待券」、「リヒトのパンプレゼント券」のいずれかでお礼をさせてもらいたいなぁと思っています^^


2013年2月28日(木)22:44 | トラックバック(0) | コメント(0) | つれづれ日記 | 管理

フォカッチャ

調理用バットやオーブン可の食器はパンの型として使えます。


ココットは分割30g、ホーローバットは220g、オリーブやゴーダチーズが見た目も味もアクセントになって、かわいく焼けた。


今晩主人が集会に行くので、差し入れ用に特大フォカッチャも作りました。


グラタン皿には110g、お友達の家に行く約束があったのでおやつサイズをお裾分け。


土曜日、射水市まで一緒に五色百人一首大会に参加したその友達からもらった手づくりの品々。ラッピングもさることながら、味もおいしかった 


2013年2月26日(火)18:10 | トラックバック(0) | コメント(0) | おうちパン研究 | 管理

バナナのデニッシュ

思いついたので、すぐ作ってみたよ「バナナのデニッシュ」。


量産するときは粉200gで16個。カラメルバナナを混ぜるとカスタードクリームがゆるくなるからこの成形はよくないね。味はよかったのでまた作ると思います。


2013年2月25日(月)16:29 | トラックバック(0) | コメント(0) | おうちパン研究 | 管理

ひみつカレーの出張スパイス講座in葉っぴ〜Farm(旧荒木農園)

8年来の友達に会うことと、その友達が作るカレーを食べるのと、新しい出会いを求めて、射水市まで出かけてきました。


まずは、スパイスについてお勉強。すごく面白かった! 1人ずつオリジナルガラムマサラを作って、今日のカレーに少しかけてみるとさらにおいしさアップ↑


年末にアルパカコーヒーさんのワークショップで出会った荒木さんご夫婦とは、facebookでも親しくさせてもらっています。お会いするのは2回目だけど、いろんなお話をさせてもらって楽しかった


奥さまお手製のチーズケーキ2種類とクッキーは小松菜入り。ハーブティーもおいしかった^^


終了予定時刻を過ぎてもずーっとおしゃべりしてたら、最後の一切れというケークサレもいただけてラッキー。私はここ3回ほど試作している小松菜のリュスティックを持っていきましたが、評判は良好でした^^ お土産にいただいた小松菜でまたパンを作ります。


2013年2月22日(金)19:35 | トラックバック(0) | コメント(0) | おでかけ日記 | 管理

プレーンベーグル と 自家製酵母のプチパン

「明日の朝、食べるパンがない・・・」と気が付いて、夕方作ったイーストのプレーンベーグル。1時間半後には完成~。ゆきちから100、キタノカオリ200のブレンド。220℃11分と高めの温度で短時間焼成でふっくら柔らかいい感じ。今年に入ってからく気分が変わって、ベーグルレッスンではキタノカオリの割合を200gに増やしています。


ベーグルを捏ねたあと、自家製酵母の生地も捏ねました。こっちは室温発酵で翌朝分割成形、18時間後に完成~。


50gに分割してオレンジピールとラム酒漬けの白イチジクを加えたプチパンは、十字クープにメープルシュガーを入れました。


3人食べきりサイズの大きめクッペはバターをのせて、250℃予熱スチーム3分230℃7分200℃8分焼成(だったかな)。捏ねながら頭に思い描いていたイメージどおりに焼き上がってうれしい。


お知らせ

2月28(木)14:30~16:00 「ロールケーキづくりミニクル会」をやりたいと思います。

ご要望にお応えして、28日(木)スコーンレッスンの合間に私のロールケーキづくりをお見せしちゃいます。ケーキ1カットのお土産付き300円。希望の方は連絡くださいね。



2013年2月21日(木)21:34 | トラックバック(0) | コメント(0) | おうちパン研究 | 管理

小松菜のリュスティック と 豚のリエット

ちょっと目を引く個性的なサンドイッチでしょ。小松菜のリュスティクに、豚のリエット、人参サラダ、ゆで卵、粉チーズ、ミックスペッパー。


試作3回目は生徒さんにも味見してもらおうと思って、小さめのも作りました。


小松菜ってこんなに緑色なんだね。パリッとして中はもちもちの素朴なリュスティックだけど、小松菜の色と香りがキラリ 4人の生徒さんに先の写真と同じサンドイッチにしてお出ししたところ、みなさんうなずきながら「おいしい」って言ってくださいました。


年末にフランスから届いたリエットの味が忘れられなくて今年も挑戦しました。


パンに付けるだけじゃなくて、スープに入れるとコクが増してひと味良くなるし、餃子の具に加えるとジューシーで美味しかった~。フライパンで軽く加熱したところでスクランブルエッグを作ったら朝からご馳走の香りが漂います こんな具合にいろいろな方法を試しているのは、単品で食べたときの味がまだ全然納得できないから。個性的な小松菜のリュスティックとも相性がいいし、これからもリエットは作り続けていきますよ。


2013年2月20日(水)18:34 | トラックバック(0) | コメント(0) | おうちパン研究 | 管理

みんなのおうちパン vol.43

新しいガスオーブンでいろんなパンを次々焼いているYちゃん。天板の大きさや枚数に合わせて、分割の個数なんかも試行錯誤してるそうです。レシピ2倍量で焼いたブールは半分がクランベリー入りで娘ちゃん大喜び ロングデニッシュは当初のレシピどおり粉150g×2を交互に折込して最終発酵でタイミングを合わせて同時に焼成。段取りよくアイデア満載、難しいから楽しいんだね。同感!これからもどんなおいしいパンが生まれるか楽しみにしてるよー。


先日のブログで、Rさんと私は同い年で入籍記念日も同じだったということが判明しました^^ 寒いお布団からもすんなり抜け出せそうな素敵な朝食。サクッ&モチッのおいしいベーグルサンドだったそうです。シワひとつなく色ツヤのいい美人さんです。


クックパッドで検索したレシピでリュスティックを作ってみたというYさん。すごくいい感じにできてますよー。そうそう、油脂が入らないからヘルシーだし、ご家族にも喜んでもらえてよかったね。興味があれば私のレシピも作りに来てね~。

いつもお世話になっている公民館のOさんにいただいた手づくりのカレーパン。ホームベーカリーで生地を捏ねて、無水鍋で仕上げたドライカレーを包んで、衣をつけて揚げるそうです。形や色がとてもきれいだし、味もとってもおいしかったです。ごちそうさまでした。来月はまたお世話になります^^



試作中の「ジャムパン」、8分割の「メロンパン2種」、復習「リュスティック」、「ミニクグロフのショコラカレ」、「米粉食パン」、番外編「苺のデコレーションケーキ」、以上Eちゃんの手づくりパンとスイーツを一気にご紹介しました。ジャムって包むのが難しいよね。私はもっぱら食べるときに塗る専門でいいアドバイスができなくてごめん・・・。リュスティックのやわやわの生地は勢いと慣れが必要なので何回も挑戦してみてね。焼き色はもう少しあっても良さそうだね。


立山町に移住してきたSちゃん、共通点が多くてすぐ友達になれた私たち。平日休みの予定があったので、うちでランチして(←主人も交えて3人で)おしゃべりしました。「昨日焼いたの、味見して~」とたくさんもらったシュトーレン。すごくしっとりしてて味のバランスがよくておいしかったぁ 


2013年2月20日(水)12:36 | トラックバック(0) | コメント(0) | 「みんなのおうちパン」 | 管理

栂池高原スキー場(2日間)

楽しみにしていたスキー旅行、長野県栂池高原スキー場へ福井の両親が連れて行ってくれました。土曜日は横殴りの吹雪とホワイトアウトに近い状況で体も冷えたけど、予報どおり日曜は晴天、けど気温は低いから雪質最高!


先月行ったスケートの経験が意外なところで発揮され、林道コースではまるでスケートをするかのように楽しんで滑る後ろ姿が印象的でした。翌日は長野県在住の両親のお友達も合流して、大人5人が娘のスキーを見守り、褒める褒める。頂上の「栂の森ゲレンデ」だって誰より先に滑り始めるし、腰が下へ落ちて姿勢が安定した感じがボード派の私が見ても分かったし、足を揃えるパラレルっも出来ているらしいかったです。私は左のお尻の使い方が分かって自分なりに上達した手応えを感じることができて満足でした。アラフォーを意識して選んだウェア、どうでしょー?


お泊り先は木造の簡素だけど洒落たペンション「星と嵐」。明るく親切なオーナーご夫婦のところに集まるお客さんたちと過ごす時間も癒されます。私は11年ぶりに行きました。


この日は夕飯が洋食、朝食が和食(朝が洋食のときは自家製パンが食べられるんだけどね、残念)。どんなところに行くのか、わくわくしていた娘は、なんと自分で準備したリュックからルームシューズを取り出し「自分の家みたいに寛けるわぁ」と嬉しそう。自分のことは自分でする子だけど、冷えたのと食べ過ぎで夕飯後体調を崩してしまい、1人で寝れなくて狭いベットで一緒に寝たときと(朝には元気になりました)、帰りの車のなかで膝枕してやったときは、まだまだ可愛いなぁと優しいお母さんモードのスイッチが入りました。来シーズンは娘のウエアを新調しなきゃね。


2013年2月18日(月)10:31 | トラックバック(0) | コメント(0) | おでかけ日記 | 管理

バレンタインデーは「○○記念日」

リヒトのパンをお買い上げくださったみなさま、ありがとうございました。バレンタインデー企画いかがだったでしょうか。感想やご意見などお聞かせくださいね。
昨日がバレンタインデー当日だったけど、娘は前の晩から舞い上がっていました。それもそのはず、こんなにたくさんの手づくりスイーツを仲良しの友達やお世話になった人にプレゼントするんだもん、わくわくするよね。



左から、「ミニクグロフのチョコレートシュトーレン」、「ミニマフィンと市販のキャラメルセット」、「ガトーショコラ」。マフィンとガトーショコラは娘と2人で作りました。ビターチョコが苦手な友達もいるからマフィンはカラメルバナナ味とココア味の2種類とマーブル模様も作ったりして46個。三角のラッピングにするならキャンディーも入れたいと言うので包装の可愛さで輸入モノのキャラメルに決定。ケーキも作りたいと言うから、主人も喜んでくれそうな「ガトーショコラ」も準備しました。


クリスマスイブは娘の誕生日ですが、バレンタインデーは私たち夫婦の「結婚記念日」(入籍)です。プロポーズのときにもらった生まれ年のブランデーをついに!開けてみることにしました。12年前、干支で数えるとちょうどひとまわりです・・・。いい香り~。どちらの瓶からも小さじ1杯ずつ加えて焼き上げたガトーショコラは、濃厚で特別な味でした。次の12年後・・・、わっ、わわわ。 慌てずじっくり行きましょ。


夜は、ピザ! 生ベーコンの塊を隙間なく並べてスパークリングワインで乾杯。溢れんばかりの肉汁の旨味がたっぷりー。


もう1枚は3種のチーズ。ハーブ入りのクリームチーズ、仏産カマンベールチーズ、シュレットチーズ、乗り切らなかった生ベーコンも少し置いて、上からセロリと粗挽きのミックスペッパー。美味!
感謝の心でこれからも、朝昼晩と一緒においしく食事をいただきましょう。



2013年2月15日(金)11:27 | トラックバック(0) | コメント(0) | たべもの日記 | 管理

minto取材 と 「とやまベーカリーマルシェ」

ここ1週間くらい、気が付くところを少しずつ掃除したり片づけたりして準備していました。読売新聞の月刊フリーマガジン『minto4月号』がベーグル特集ということで、ベーグルの作り方を紹介する1ページの取材を受けました。うれしいなー。


でも、いざ始まると緊張で胃が痛くなってきて(パリのパン屋さんへ研修に行ったときと同じ緊張感)、無事に焼き上がるまで胃がキリキリ言ってました・・・。掃除や片づけばかりして、ベーグルの練習は全くしなかったけど、さすがに当日だし朝食後1回焼いときました。まさかこんなに緊張するとは思わなかったから、これでも保険があったからまだ少し安心できたと思う。本番は先の写真よりもう少しいい感じに焼けたよ^^ 3年前に『Takt4月号』でベーグル出張教室の風景と作り方を紹介する取材を受けたことがありました(覚えてますか?) あのときは教室をはじめて5年も経っていなかったので、講師としての自信もなくて、生意気にもリヒトの宣伝はなしでとお願いしました。でも今回は、少し教室のことを載せていただく予定です。

* * *



Information


3月30日(土)10時~16時、グランドプラザで『とやまベーカリーマルシェ』が開催されます。パン好きのパン好きによるパン好きのためのイベントです。



このイベントにパン屋さんと並んで私も出店します!声をかけてもらったので挑戦してみたいと思いました。作る数が半端ないので、パン教室リヒトの生徒さんに協力してもらってみんなで作ったおうちパンを販売したいと思っています。

3月23日(土)13時~
3月29日(金)13時~ パンづくり

販売を目的としているので、特に衛生面を気を付けて作ります。協力してくださる人、若干名募集します。
3月30日(土)9時~ 搬入と販売
イベントに参加することに興味がある人、パンづくりを手伝ってくれる人、何か協力できるかも…と思った人、ぜひぜひ連絡ください^^


このイベントに参加することで、おうちパンの魅力を大勢の人に知ってもらいたいと思っています。そして、楽しみたいです。製造や販売のプランを立てるので、2月末までに連絡ください。ご協力を心からお願いします  me !



2013年2月12日(火)17:18 | トラックバック(0) | コメント(4) | おうちパン研究 | 管理

小松菜のリュスティックとライ麦パンと…

昨年末に小松菜農家さんとお知り合いになったのがきっかけで作りたいと思いはじめた小松菜入りのパン、頭のなかでは最初から「リュスティック」と決めていました。


これまで練り込んできた野菜(玉葱、人参、法蓮草、南瓜、薩摩芋、じゃが芋)とはひと味違ったおいしさ ベーコンとソテーした舞茸&チーズをのせてサンドイッチにしたら、嬉しくなるおいしさでしたー。


自家製酵母はまたまたライ麦50%です。2倍量で発酵かご使用。


土曜日は学習参観。学級ごとのミニ発表会仕立てになっていて、プログラムは観に来てくれる親のために子供たちが自由に手づくりしたものです。1限目社会、娘は「氷見の寒ブリ」について調べたことを発表しました。2限目は音楽と体育を合わせた内容で縄跳びや楽器の演奏を見せてくれました。1年1年の成長に感動と感謝。


日曜~火曜日まで学校は3連休。時間をみつけて友チョコづくりしなくちゃ。初日はミニマフィン、今日はガトーショコラ。どちらもレシピ2倍量で大量生産です。チョコレート生地か、メレンゲの泡立て、どっちする?と尋ねると、「メレンゲ」と即答だったので、玉子の割り分けに続いて卵白6個分のメレンゲは娘が担当。初めてさせたけどとても落ち着いてムキムキのメレンゲができました。子供味と大人味と2つに分けるから、子供用は娘、ブランデー入りは私、並んで同時に仕上げたらとてもスムーズ。任せられることが増えたし、任せたことをしっかりやってくれるようになりました。学校で、家で、いろんなことに挑戦していこうね。


2013年2月11日(月)22:27 | トラックバック(0) | コメント(0) | おうちパン研究 | 管理

2月10日「リヒトのパン」販売します

ライ麦50%の自家製酵母パンがお気に入り。朝食の最後の1枚はバターとはちみつとジャムをのせて、3人で。Eちゃんお手製りんごジャムは色合いも味わいも優しくて、とってもおいしかったよ~


2月10日(日)は予約注文の「ショコラカレ」と「スコーンセット」の受け渡しのほかに、「豆乳スコーン(チョコチップ・レーズン)」と「ショコラシュトーレンのミニクグロフ(オレンジ・クランベリー)」を数量限定で販売します。


ご予約注文いただいたみなさま、ありがとうございました どうぞ気を付けてお越しくださいね。当日販売分もありますので、街に出かける用事がある方は、お店のぞいてみてくださいね。センスのいい本も揃っています^^
Bookends 富山市総曲輪2-7-12
営業時間 12:00-19:00


昨日は富山市大庄公民館で17名さまのグループレッスンでした。発酵待ちのティータイムに地域の栄養士さんが準備してくださったりんごのコンポートやカルシウムウエハース等に、私のカラメルバナナシフォンも添えていただいて、会のみなさんと一緒に骨粗しょう症のお話しをお聞きしました。


目玉焼きにしようか、スクランブルエッグにしようか、どっちの気分でもなくて、「半熟ゆで卵」。おいしかった。


2013年2月8日(金)12:36 | トラックバック(0) | コメント(4) | おしらせ | 管理

ライ麦パン と デリパンと 餃子

ライ麦50%のどっしりとした自家製酵母パン、午前中に捏ねて、午後1時から高岡で出張レッスンをして、夕飯後に成形して、今朝焼き上がり。


学校から帰ってきた娘が「うわぁ~ おいしそう」と見つけるや否や「スフレ??」と聞いてきました。ココットに入ってるからスフレに見えたかな。


正解は、生徒さんと並んで作った「ベーコンとチーズのデリパン」でした。4つできるんだけど、最後の1つを作るときに「そうだ!」と思い付き、ベーコンとチーズを包んでココットに入れました。今晩は作り置きしてあるトマトソースのパスタにこのミニパンも添えちゃおう。レシピどおりに成形したデリパンはアクセントにバジルソースをのせてました。そうそう、生地に少しマヨネーズを練り込んでみましたよ。ちょこっとちょこっと思いつきを試してみるの、わくわくしてすごく楽しいです。


本日の<日替わりおうちパンプレート>はミニスティック型で焼いた「ふんわり豆パン」。初めて作ったけど、味がまとまっていていい感じ。バターを少しのせると小倉トーストの雰囲気。生徒さん、喜んで召し上がってくれました^^


日曜日は班の新年会でした。小麦粉1kg分の餃子の皮を捏ねていき、みんなで包んで水餃子にしました。各家庭の持ち寄り手料理はどれも絶品でお腹一杯 カラメルバナナ入りのシフォン生地をいつもの2倍!天板2枚に流してロールケーキ2本(およそ30人分)もデザートに差し入れしました。メレンゲの泡立て1.5倍は作ったことあったけど、2倍は別世界・・・家庭サイズを超えてるな、業務用サイズだわと・・・何度も思ったけど達成感あり。味も美味しくできてて喜んでもらえました。


2013年2月6日(水)18:11 | トラックバック(0) | コメント(0) | おうちパン研究 | 管理

みんなのおうちパン vol.42

ナチュラルな雰囲気の素敵な写真ですね。先日書いたふんわり豆パンのブログにつられて焼きましたとFさん。豆もご自分で煮たそうです!すご~い。お豆の形がとてもきれいだし、たくさん入ってて美味しそう。


双子の娘ちゃんたちがたくさん食べるようになってきたのでと、ミニスティックでは間に合わず、フッ素加工の1.5斤型を購入したMちゃん。受渡に来た日の夕方には「焼きました~」ってメールをくれました。空焼き不要ですぐに使えるし、型出しもスムーズでいいよね。加工が取れないように使うこともちゃんと知ってるから長く使えると思います。


春になったら出産で里帰りするKさんは「安心して食べられるパンをおうちでも作りたい」と私の教室に通ってくれることになりました。大きめ6分割のチョコチップロールパン、美味しくできたそうです。いろんなパンを作るうちに、パンづくりの基本的な工程が1本見えきます。そうなれば、だんだんと肩の力を抜いて作れるようになりますよ。また今週もお待ちしています^^


↑シャンピニオンと↓山食パン、どちらもYちゃんが作ったおうちパンです。


ガスオーブンに買い換えてから、シンプルなパンがぐんと美味しく焼けるようになったよね。シャンピニオンは傘の開きはなかなか手ごわいからリベンジ!リベンジ!ビゴレシピのベシャメルソースでパングラタンにしたらすごーく美味しかったって。食べ盛りのお子さんたち、大喜びだね。

食パンは朝食用かな。こんがり色よく焼けてるね。

私も食べたくなったよ^^



2013年2月4日(月)12:53 | トラックバック(0) | コメント(0) | 「みんなのおうちパン」 | 管理

ショコラカレ ~ St. Valentine's day ~

リヒトのメニューに仲間入りして1年が経ったチョコ味のシュトーレン、ショコラキューブから「ショコラカレ」にネーミングを変更しました。フランス語の翻訳をお願いしている方にアドバイスをいただいて「四角」という意味のカレ(Carré)と付けました。名前はとても大切ですね。
2月10日(11日)にBookendsさんで委託販売する「リヒトのパン」、この「ショコラカレ」はご予約分のみとなっています。1本1本丁寧にお作りしますので、購入ご希望の方は2月3日までにメールにてご予約ください。St. Valentine's day 特別価格 1本 2000円 
詳細は → こちら





一足早くいただきました、オレンジピールのチョコレートがけ「オランジェット」。一瞬で幸せになれるおいしさ。ご馳走さまでした

教室のレシピでは「ショコラカレ」は、オレンジではなくクランベリーを使っています。黒いなかでも赤色はきれいに映えて味のバランスも大人っぽい雰囲気になります。でも、クランベリーの酸味が苦手な方もいらっしゃるし、オレンジ×チョコの相性の良さはお墨付きなので、今回の予約販売はオレンジかクランベリーが選択できるようにしましたよ。



2013年2月1日(金)12:07 | トラックバック(0) | コメント(0) | おうちパン研究 | 管理


(1/1ページ)




恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン
地震速報機 | パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ