おうちパン研究家 岩田 緑 の ブログ
 
自宅でパン教室してます http://green2005.run.buttobi.net/
 


チョコ&カスタード入り丸パン と 豆乳食パン

天気がよいので、洗濯や片付けが気持ちいい

発酵かごも外に干して日光消毒&乾燥
パンの道具は「干す」という手入れが特徴です
いろんな菌が共存するなかで
酵母菌が喜ぶ環境を作るように意識する
そんな気持ちです



豆乳食パン、5回目



クオカのオリジナル「ふんわり強力粉」使用。
窯伸びは最強力粉(ゴールデンヨット)には及びませんでしたが



トーストすると、サクッとして、もっちりして、いい意味で米粉パンみたい。
バター&あんこの美味しくて危険な組み合わせをたっぷりのせて。
食べ応えあって、 おいしい。



早5ヶ月・・・。
冷凍庫に入れっぱなしだった、残りもののチョコファッジ。
「いいかげん、使わないと」と思い立ち、主人に相談すると「カスタードクリームも入れて」とリクエストされました。生地はバターロールの配合で1.5倍量。



チョコファッジケーキのチョコペーストとカスタードクリームを包みました。
切ってみると空洞がすごいある。
でも、その内側には、旨み甘みがしっかり浸透していて、おいしい♪
主人はうなずきながら食べていました。



びっくり、びっくニュース。



午後2時ごろ、「富山市内を走ってる」と父から連絡がありました。
またもや、自転車でやってきたのです。
追い風と天候にも恵まれ、4年前より2時間も早く到着しました。
明日は、新港や高岡を散策しながら金沢駅まで。
金沢から福井は電車の予定だそうです。

齢65とは思えない行動力と身体能力だけど、無事に着けるかどうか心配だったみたい。
こんな父の姿をみると、私はまだまだ頑張れると励まされます。
お父さん、ありがとう。



May.23.2012(Wed)22:37 | Trackback(0) | Comment(0) | おうちパン研究 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)