おうちパン研究家 岩田 緑 の ブログ
 
自宅でパン教室してます http://green2005.run.buttobi.net/
 


自家製酵母のライ麦パンとシュトーレン食べ比べ

17:30に捏ねて室温発酵 → 翌朝6:30にはふっくらいい感じ。


具はなし、ライ麦50%のミニカンパーニュ、8:30に焼き上がり。


ドイツで買ってきたシュトーレンの話をしてくれる生徒さんが来られたので、「日替わりおうちパンプレート」は自家製酵母のシュトーレンにしました。


ふっくらボリューム良く焼き上がったほう(左)、しっとりどっしり焼き上がったほう(右)。違いは発酵生地の有無です。バターとラム酒漬けフルーツの風味がしっかりあるので、味の違いに大差ありませんでしたが、発酵と焼き上がりのボリューム、食べたときの食感は大きく違いました。


Kimachi Bakery(高岡)のパンをEちゃんが買ってきてくれました 生地の味わいが深くとてもおいしいパンでした。バケットは夕飯にいただいたんだけど、何度もおいしいねって言いながら。具入りのほうは朝食に。おいしくて元気が出ました。


Apr.25.2013(Thu)17:47 | Trackback(0) | Comment(0) | おうちパン研究 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)