おうちパン研究家 岩田 緑 の ブログ
 
自宅でパン教室してます http://green2005.run.buttobi.net/
 


Show by Mar/13/2010

食事パン

1月26日付けのブログに書いた(F)を使わない 「食事パン」。
再び試作しましたよ。
キタノカオリとウーヴリエ、2:1 のブレンドです。

捏ねから、発酵具合から、触り心地から、(F) かと思うほど。



クープを入れるときの生地の感じ。


焼きあがりも。


食事パンのおいしさは、カリッとしたクラストと対照的な「クラム」。
ふわーっと生地が帯状に引かれる感じが食欲をそそります。
もっちりだけど気泡がある、フランスパンの軽いクラムとは違う。
きめ細かく密度の濃い食事パンのクラムは、
シチューやお料理のソースを吸い込んでも負けない感じです。


(F)の代替、「キタノカオリ」と「ウーヴリエ」で良さそうですが、
キタノカオリも品切れや個数制限のため買いにくくなっています。
「春よ恋」やこの際「外国産小麦」でもいいかも。
弾性が強い粉とバリッと焼けるフランスパン用粉、2:1 でお試しください。



Feb.13.2010(Sat)10:58 | Trackback(0) | Comment(0) | おうちパン研究 | Admin


(1/1page)